クリスマスツアー【冬の!グリーン車の!ひかり号のお得を享受しよう】

Pocket

ひかり501号に乗車しています。

列車はまもなく小田原に到着します。
小田原到着直前には朝日を見ることができました。
新幹線は6時から走り始めますから夏には新幹線から朝日を望むことはできません。
12月25日は冬至も近いですから小田原到着直前7:00に朝日が見られました。
小田原から箱根登山線に乗り換えれば箱根に行くことができます。その様子は日本縦断の旅で小田急線スーパーはこね号に乗った時にお見せしたはずです。

日本縦断の旅【新型ロマンスカーGSEで箱根へ!】

https://ameblo.jp/sota-e217/entry-12380603727.html
小田原到着前の景色からも箱根の山々を望むことができます。
東海道新幹線のグリーン車は8、9、10号車です。
個人的に9号車が好きです。理由があるわけではありませんが、喫煙ルーム近くの10号車を省けばいつも空いているイメージです。
 
グリーン車の重厚感のある座席。普通車のリーズナブル感満載の青い薄い座席が並ぶ車内とはまるで景色が違いますでしょ?
グリーン車は照明も暖色が強くなっていますし、床もカーペット敷きになっています。
このひかり501号は静岡県内に停車駅がありませんから6:26に東京を出て、7:01の小田原発車まで人が来なければそのあと8:18の名古屋到着まで隣に人が来ることはありません。静岡県内にちょこちょこ止まると周囲に人が来れば気を使わねばならなくなりますが、このように連続走行時間が長いのは魅力的です。
名古屋に到着です。
東京では気づきませんでしたが、乗っていた車両は初期よりN700Aとして製造された比較的新しい車両だったようです。グリーン車のモケットも違うのですが、あまり気にしていませんでしたね笑
名古屋からは在来線に乗り換えとなります。
次回は!
名鉄と徹底競合?!
JR東海管内の快適、速い、多いの競合しているからこその便利さ満載の東海道線に乗ります!
お楽しみに。

LINE公式アカウントでお得な情報配信中!

友だち追加

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください